目標ぷらす特徴

目標ぷらすの名前の由来です。
目標達成に向けて、学習習慣を確立し、自ら努力するちからを養っていきます。

勉強する時

勉強をする時間は義務教育9年、高校、大学を含めると16年間、子どもの成長にとって大切な時間です。
目標ぷらすでは、成績UP、志望校合格にむけて、効率よく最大の成果を出すサポートをさせていただきます。
その過程で生きる力を身につけることを最大の目標としてサポートしていきます。

先生
学校

一年の目標や抱負を半数以上の生徒が設定が出来ていないという現状があります。一方で、目標を設定できた生徒は、目標に向かって努力をすることも分かっています。

教育課題として、目標を設定できない生徒が半数います。しかし、的確に目標を設定できれば努力する事がわかっています。

目標を立てられないことが要因となり、学年が進むにつれ、勉強に対してやる気が出ない、勉強についていけない生徒が増加する傾向があります。
「目標ぷらす」では、学年にあった適切な目標設定、目標達成のためのプランニングを個別に行ってまいります。

目標を定められず、勉強にやる気が出せない生徒が小学生、中学生、高校生と学年が上がるに連れ増加しています。

目標ぷらすでは、子ども時代に多くの時間を費やす「勉強」という”教材”を使って、社会で生きる力を身につけ、結果(成績UP、志望校合格)を出すことを重視して指導してまいります。
目標ぷらすは、目標に向かう力、達成する経験、生きる力の育成を含んだ、学校の学習の予習、復習、定期テスト対策から受験指導まですべて込み込みのオールインワンの定額制、通い放題の塾です。

目標ぷらすは中間テスト、期末テストはもちろん、受験対策まで、目標達成に向けて徹底的にサポートしていきます。